アコースティックギターで挑戦!ビートルズ「Martha My Dear」

ビートルズのホワイトアルバムに収録された一曲。

個人的に「Here,There & Everywhere」「Warm & Beautiful」と並んで、ポール・マッカートニーの最高傑作だと思っていますが、アルバムでも何とも目立たない位置に収録された一曲です。何でもポール自身はピアノの練習や挑戦を兼ねて、難しい曲をわざわざ書いたらしいですが、歌詞の題材はなぜか愛犬の名前。曲自体は凡人には絶対書けない超個性で、コード進行がなかなかにえぐいことになってます。

コード進行についての話は、難しくなる上長くなるので割愛。興味がある方はこちらの記事に飛んで頂くとして、今回は印象的なピアノのフレーズをギターで弾いてみる、という困難に挑戦しました。

キーはEbですが、1カポでDにして対処。転調しまくりのイントロ部分も含めて、なんとかぎりぎりアレンジできました。

ピアノは左手がオクターブをひたすら繰り返し、上に独特のメロディが乗ります。これをギターに置き換えてみるとかなり難しく、ちょっと真剣に練習してからの録画となりました。この伴奏をしながら歌って弾き語りしたら、ちょっと歓声が起こりそうなレベルです。

ちなみに下の譜面のコードネームはカポを付けての表記。原曲キーはEb始まりです。

 

「アコースティックギターで弾くビートルズコース」は基本的にアコギの名曲を弾くというスタンスですが、こういう風なちょっと普通じゃないアプローチも大歓迎。

ちなみに、コースには無いですが「エレキで弾くビートルズ」も全然可能。エレキの曲をアコギで弾きたい、という場合でも全然大丈夫ですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です