講師プロフィール

当教室にいる二人の講師の紹介です。演奏動画は最下にあります。

講師紹介・森多講師

森多健司(‘82.1.8生)
曜日:火・木・土・日曜
担当:アコースティックギター・エレキギター・ビートルズで弾くアコギ

来歴

me-hp
ヤマハ・ポピュラーミュージックスクール認定講師 ギター科・ウクレレ科
キャバンクラブ大阪ハウスバンド ジョージ・ハリスン役(現在休止)

中学生のころビートルズから音楽にはまり、アコースティックギターを持つ。その後Simon & Garfunkel等、60〜70年代頃のロック、フォークなどのコピーを開始。古風な子どもでした。高校入学のちエレキギターに転向し、Deep PurpleのBurnを聴いたことからハードロックに傾倒。それ以来、Yngwie Malmsteenに至るまで、速弾き系の影響を大きく受ける。大学入学後はLarry Carltonなど、フュージョンの影響もあり、多彩なアドリブをするため、理論の習熟にも熱心に取り組む。

大学卒業後、ヤマハポピュラーミュージックスクール・エレキギター科、アコースティックギター科、ウクレレ科の講師に就任し、講師として兵庫県内の教室で指導を行いつつ、ジャズの手法を学ぶため尾崎タカオ氏に師事。それと並行して、いくつものジャズロック系、フュージョン系バンドでライブ活動を行う。

2011年頃より数年間ジョージ・ハリスン役にてキャバンクラブ大阪へ出演。その他、エレキギターでのユニットや打ち込みでの楽曲提供など幅広く活動する。

講師より挨拶

DSCF0108-hp2
教室代表の森多健司です。ギター・ウクレレ講師を続けて10年、これまで小学生から70代の方まで、様々な世代の方に受講頂いてきました。また、触ったこともない方から20年も弾き続けてきた方まで、幅広いレベルのレッスンを受け持ってきた経験がございます。

弾きたい曲を弾けるようになると楽しいものです。楽しいと続けることができ、続けることでますますうまくなることができます。

 

講師紹介・浜口講師

浜口幹規
曜日:水曜
担当:アコースティックギター・エレキギター・ジャズギター

来歴

中学生の頃にアコースティックギターを始め、ビートルズや邦楽ロックのコピーに励む。その翌年にエレキギターを購入し、それに伴いバンド活動も始める。

高校入学後にB.B kingを聴きブルース、ロックに没頭する。高校在学中にアドリブの幅を広げるために森多健司氏に師事し、音楽の基礎とフュージョン、ハードロックを学ぶ。その頃からセッションへの参加、バンドでのオリジナル楽曲のレコーディング、DTMを使ってのオリジナル楽曲の製作等活動の幅を広げる。

高校卒業後、音楽理論やジャズの手法の習熟を図る為に甲陽音楽学院に入学し、土野裕司氏に師事。現在はインストバンドでの活動やアコースティックギターデュオでの活動に力を入れている。

講師より挨拶

こんにちは。ギター科講師の濱口です。楽器上達には様々な壁があると思います。その壁を楽しく乗り越える事が出来る様、丁寧にレッスンを進めていきたいと思っています。今までの経験を活かし生徒さんをサポート致しますので、よろしくお願いします。

 

演奏動画

森多講師

他の動画についてはこちらをご覧下さい。

浜口講師

準備中…

大阪市淀川区。リーズナブルな料金で丁寧な指導。新大阪より徒歩5分。東三国、東淀川駅からもアクセス可。